FC2ブログ

合いと塗り分けが雑すぎる これでも私の自称フル開閉です

2016.04.25

大都会闘いの日々
第5話めぐり逢い
とても不思議で切ない感じの話です。
武器密輸犯の女と接触してる末に彼女にとって犯人の男が大切な人である事をしってゆくクロさん。しかし、彼女に偽りの過去を話して騙し続けた末にその男の武器隠し場所を見つけ出し男を逮捕へ…
クロさんが彼女を家に帰さず逮捕現場に居合わせない様にする優しさに心をうたれます。彼女の「ちょっと笑いなよ」「あんまり人信じちゃだめだよ」「悪いことばかりじゃないって」とクロさんにかける言葉がまるで自分自身の過去そして待ち受ける未来に言っている様で胸にささります。

第6話チンピラ
参加させられるのが怖くなってワザと逮捕されたチンピラを巡って犯罪グループと刑事達の闘いという割と普通の粗筋でした。しかしそこにチンピラの恋人の破滅や新聞記者と刑事の重圧な物語が展開されました。
チンピラの恋人(どうして恋人になったのかも上京後の孤独感から)はヤクザの情婦扱いされクビになり田舎に帰るが彼の事を待っていてくれると言います。
その旨を伝えた後にクロさんが取調べを再開する姿に非情さと優しさ(彼の言い訳を通して、出来れば刑を軽くさせてやろうとしてる様にも見える)どちらを感じて良いのか…
5話6話共にヤクザでも人間として愛してくれてる人がいてその人を自分がヤクザ故に不幸に落としてしまう哀しい話でした。

さて積みプラ崩しセダンイノベーションです。
とりあえず430セダングロリアスタンダードのフル開閉仕様なんですが…
201604250153214da.jpg
すみません画像は被写体が逆さまです。
カタログ画像を参考に要らないと思われるパーツをナイフで落としました。
ダッシュボードのグローブボックスを切り取って中を作ってこちらも開閉式にしました。
キットのグローブボックスの凹ディテールがとても大きくて普通に切り出すとスカスカにみえてダサく見えると思ったのでプラ板で狭くさせてます。

塗装などしてこうなりました。
20160425015335986.jpg
相変わらず塗りがラフですがまぁいいでしょう。

内装は普通ならガラスパーツの内側を塗って終わりにするのですが、ドアをかけるようにしたためにそうはいかないのでプラ板で内張りを作ってます。
20160425015330de9.jpg
ボディ側は一度指示どおりのインディーブルーを塗ったのですが、全然違うので調色品で塗り直しです。
そしてものすごく今更ですが、スタンダードって脇にメッキモール一切無いのですね。レインモールやドアのフチに位ある(230・330にはあった筈)と思ってたのですが…

そして全く進んでない足回り。
ボディの関係でホイールハウスを下繋いだので前輪側はスペーサーが入りません。
20160425015328062.jpg20160425015329627.jpg
リアもスペーサーをかまさずに接着させたので、これではハードトップキットの如く車軸懸架式になってしまってますw
さて前輪側も同様に下側に固定させたいのですが、接着してしまうとステアしなくなってしまうので、穴側の高さを下げてそれで出っ張ったステアする方の軸を伸ばしランナーの要領で熱したカッターで潰してキノコ上にして外れないようにさせました。これでシャコタンにはなりません。

因みにサメブルの方は完成しました。んがナンバープレートが無い(プリンターのインクとナンバーのネタ)ので完成画像を出せません…どうしましょうか…
そういえばアオシマが今度はモデルカーシリーズというのを始めたみたいですが、聞いたところ乱雑過ぎたシリーズの統合だそうで、ベストカーGTとベストカーヴィンテージ、スカイライン辺りだそうです。
でも430セダンは現在GLしか発売予告なしでこれではデカールによる自由度の低下や下手すればスタンダードが手に入らなくなってしまうかもしれないですね…
ディズムのミニカーのCADと資料を使いわました安上がりなキットでも売り上げは十分とはいえずイマイチで、もう新たなバリエーションつまりブロアムも出せないとの話で今回ブロアムになっているダッシュボードの装備を削りながらこのダッシュボードも相応しいグレードは発売されず不忠実なパーツのままなのかと切なくなりました…

430も230も今週でケリつけてゴールデンウイークは新しいのやりたいのですが…